PowerPointの図表を高解像度で保存する

論文を投稿するにあたって,高解像に設定したはずだが,低解像度の画像が保存されていた。

原因は,PowerPointから「図を保存する」で画像を取得するとデフォルトで解像度100dpiでしか,保存できないためのようだ。

複数のサイトを基に,高解像度で保存する方法を備忘録として記す。

■PowerPointのレジストリをいじる

①Office2016であれば,以下の場所のサブキーを選択する。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\16.0\PowerPoint\Options

①[オプション] サブキーをクリックして、[編集] メニューの [新規作成] をポイントし、[DWORD (32ビット) 値] をクリックし, 「ExportBitmapResolution」 と入力

②[ExportBitmapResolution] が選択されていることを確認し、[編集] メニューの [変更] をクリック

③[DWORD 値の編集] ダイアログ ボックスで、 [10 進数] をクリックし,[値のデータ] ボックスに 指定したい解像度を入力

④[OK] をクリックし,[ファイル] メニューで、[終了] をクリックし、レジストリ エディターを終了

 

■PowerPointの図を保存する

「図として保存」はデフォルトと同様に100dpiのまま。他の方法で保存する。

①「名前をつけて保存」拡張子を出力したい形式に変更。

②「その他のオプション」「ツール」「図の圧縮」「高品質」にチェックし「OK」

③「保存」→「このスライドのみ」

 

画像のプロパティで指定した解像度になっていることを確認する。

 

kum
大学院生。研究対象はトウガラシ。 トウガラシの知見を記します。 その他活動も広報いたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA